2021年9月26日日曜日

自然教室や修学旅行を実施するために

堤丘小学校では 、前期・後期の2期制です。

その前期が終わるのが、10月8日(金)

後期は10月11日(月)から始まります。

後期が始まると、5年生の自然教室、6年生の修学旅行が実施されます。

夏休み明け、子どもたちの学校が始まるころは

連日のように1000人の新規陽性者数が伝えられ

5,6年生の自然教室や修学旅行を

実施するために

小学校の秋の行事のほとんどが中止されました。

また、もし新型コロナ陽性者が出たとしても

そのために、自然教室や修学旅行を

中止しなくてもいいように

5,6年生は後期が始まるとそれぞれの行事まで、

オンライン授業となります。

先生方の

『5年生の自然教室や6年生の修学旅行を

何とかして、行かせてあげたい』

という強い思いが伝わります。

児童のほとんどはワクチン接種ができない状況です。

周りの大人たちが子どもたちに

いかに感染させないか

を考えて行動しましょう。

2021年9月25日土曜日

子どもを新型コロナ感染から守るために

 現在12歳以上の子どもたちは希望すれば

ワクチン接種をすることができます。

ですが12歳未満の子どもたちはワクチン接種を感染対策として利用できません。

だからこそ、

周りの大人たちの感染予防対策が重要です。

現在の感染の状況は、新規陽性者数は減少傾向ですが

感染ルートの多くが家庭内感染といわれています。

子どもの周りにいる大人がいかに感染対策をするかが重要になっています。

その対策の一つとして

希望者にはワクチン接種という方法があります。

福岡市では、子育て世帯の方が優先接種を受けることができます。

9/22~10/5の間

092-260-8405

に電話をしてもらえば、当日、翌日、翌々日の間で、

接種の予約(中央区は100、その他の区は50)をとれます。

また、クルーズセンターでは、予約なしで接種が可能です。

子どもたちを感染から守るために

周りの大人がワクチン接種を考えてみませんか

2021年9月24日金曜日

9月30日(木曜日)は「交通事故死ゼロを目指す日」

 9月21日(火)から9月30日(木)まで

秋の交通安全県民運動が実施されます


この4つに重点を置き運動をしています👍

👮子どもや高齢者を始めとする歩行者の安全

👮夕暮れ時、夜間の事故の防止、歩行者等の保護など安全運転についての意識向上

👮自転車の安全と交通ルールを守ること

👮飲酒運転の撲滅と悪質・危険な運転を防ぐ

9月30日(木)は、「交通事故死ゼロを目指す日」として、交通事故防止のための広報啓発活動が実施されます


2021年9月23日木曜日

自宅で一人ひと花

 当公民館の寄せ植え講座の

講師をしてくださっている石井先生の

ご自宅のベランダをご紹介します。

先生はお花に目覚めて、32年

講師になられて20年の花のキャリアをお持ちです。

ご自宅のベランダは、いつも

四季折々の花で飾られています。

当公民館ブログ「講師にQ&A」を参照ください~

そんな先生の今のご自宅ベランダはこんな感じです。



花をめでながらティータイム。優雅ですね

次回の寄せ植え講座は11月27日(土)

『森のクリスマス』と題して寄せ植えを楽しみます。

詳細は公民館だより11月号で

11月になりましたらブログでもご案内します。

対面の講座ですが、定員に入れなかった方や希望の方には

ZOOMでも配信予定です

2021年9月22日水曜日

ZOOMで体験!~寄せ植え~

 9月18日、

台風一過よく晴れた土曜日でしたが

公民館休館中のため、来館いただけないので

この日予定の寄せ植え講座を

ZOOMで開催しました。

元々、8/28に実施予定だった当講座

対面での講座企画でしたので

お申込みいただいていた方のほとんどが

ZOOM参加が難しいとのお返事でした。

そのような中、

6人の参加者と石井先生で、

会話のキャッチボールを楽しみながら

講座を開催することができました。

 

ZOOMの良いところの一つとして、

画面越しの顔にマスクがついてないことでしょうか。

ZOOM参加できなかった皆さんには、

事前に先生の寄せ植え作業の手元を写真に収め、

寄せ植えの手順書作成し、

それをお渡ししてご自宅で講座に参加いただきました。


自宅で参加された方から

完成した寄せ植えの写真を

送ってもらいました(前日のブログ)

2021年9月21日火曜日

老人の日

 ハッピーマンデー制度が出来て

この日を残しておきたかったのか

それとも子どもの日や、成人の日、母の日、父の日と

それぞれに記念日があったからなのか

15日は「老人の日」

今年の9月は、15日に老人の日、20日に敬老の日でした

15日から21日は、老人週間です


自分たちのくくりをどう呼ばれたいのか

高齢者アンケートの順番は

1位 シニア

2位 シルバー

3位 高齢者

4位 お年寄り

5位 老人

となりました

孫たちと遊んだゲームセンター

ついていくのが大変で、ほっと座ったベンチの向こうに

「マッサージ器」が鎮座

同じ300円なら、こちらに投入

そして、至極の12分間

お顔のしわは、笑いの積み重ね

何と呼ばれようと、生きてきた道のりの長さ、

経験の豊かさ、会話の数では負けません

明日に向かって、今日も元気に 生きていこう!


⁂豆 知 識   

敬老の日が「お祝い」であるのに対し、老人の日は「啓発」を呼び掛けて

います

お年寄りは多くの知恵や知識をお持ちです

       お互い支え合う事で、健康長寿社会の一助となります

グリーンカーテンのひょうたんが

ご自宅のグリーンカーテンの

ひょうたんを収穫した方から写真をいただきました。

ひょうたんの中身をくりぬき、乾燥させ

マニュキアを塗料として利用し作成したそうです。

とってもかわいらしくできています。

がそこに至るまで、とても手間ひまがかかっているとのこと

作ったご当人はおくびにも出されなかったのですが

写真を見た他の方が

『ひょうたんは中身をくりぬくとき

とっても臭いし、大変なんですよ』と…

おふたりとも9/18の寄せ植え講座に参加されました。

ZOOMでの参加はできません(手順書で参加)でしたが

自宅に持ち帰った材料で、作成した作品の写真を送ってくれました